増田切り出し工場・別製坂光を研ぐその2

どうにも切れ味が気に入らない
別製坂光小刀
は裏がベタ傾向になってまして、ベタでも切れるという持論がある私としてはこのまま使う覚悟でいたのですが、あまりにも切れ味が悪いので裏を漉いてみることにしました。


最初は割った砥石でゴリゴリやっていたんですが全く削れないのでペンルーターとダイヤビットで削りました。


荒療治ですが致し方ないです。

これだけのことをしてようやく少しだけ切れるようになりました。

なんだかこの坂光が嫌いになりそうです。

プロの研ぎ師に依頼してみようかな?とも考えています。